結婚式で両親に贈るプレゼント

結婚式で両親に贈るプレゼントを選ぶポイントとは?

結婚式で両親に贈るプレゼントは、どんなところにポイントを置いて選ぶと良いのでしょうか。
 

両親がどんなものが好みか?

まず、新郎新婦のそれぞれのご両親が、どんなものが好みかを考えましょう。
部屋のどこかに飾っておけて、見ればすぐに自分の息子や娘のことが思い浮かぶようなものが好きなご両親なのか、実用性が高く、
普段使えるようなものが好きなご両親なのかなど、さまざまなご両親がいらっしゃるでしょう。
部屋のどこかに飾っておけるものが好きなご両親には、時計やウェイトドール、フォトフレームや似顔絵などがピッタリですね!
特に時計は、飾っておくこともできますし、実用性もあるものなので、プレゼントとして選ばれることが多いです。
また、実用性が高く、普段使えるようなものが好きなご両親には、夫婦茶碗や夫婦箸、グラスなどが喜ばれるでしょう。
そして、お酒が好きなご両親にはワインなどのお酒を贈ったり、旅行が好きなご両親には旅行券を贈ったり、
美味しいものが好きなご両親には体重米や食事券を贈ったりなどしても良いですね。
ご両親の好きなものを一番よく知っている子どもだからこそのプレゼントを贈ることがポイントになりますよ!
 

新郎新婦の両家が同じプレゼントでなくても良い!

新郎新婦両家へのプレゼントが、必ずしも同じでなくても良いですよ。
新郎のご両親には体重米を、新婦のご両親にはウェイトドールを贈るというように、新郎新婦それぞれが、
自分の両親へ向けてのプレゼントを準備すれば良いのです。
 

「世界に1つだけ」のものを贈ると◎!

どんなプレゼントをもらうときでも、世界に1つだけしかないものをもらうと、特別感があってとっても嬉しいですよね!
ですので、結婚式で両親に贈るプレゼントも、世界に1つだけしかないものをプレゼントしちゃいましょう!
例えば、同じ三連時計だとしても、時計に掘るメッセージを自分で考えたり、同じフォトフレームのデザインだとしても、
自分の名前やお父さん・お母さんのイニシャルを入れたりすれば、世界に1つだけのプレゼントになりますよね!
このように、両親や自分だけにしか分からないようなオリジナリティのあるアクセントを加えれば、さらに喜ばれるプレゼントになるでしょう!
 

「両親と自分は繋がっている」というメッセージが強く込められたものにすると◎!

ご両親は、子どもが自分のもとから巣立っていくのは、とっても寂しいものなのです。
そんな寂しい思いをする両親には、「結婚したからといって縁が切れるわけじゃないよ!ずっと繋がってるよ!」
という強いメッセージを込めたプレゼントを贈りましょう!
三連時計が良い例ですね。
三連時計は、1つの木を3等分して作っている時計ですので、3つ繋げると木目や模様が全て繋がり、1つになります。
さらに、同じ時を刻んでいますので、家族の繋がりを強く感じるプレゼントになりますよ!
また、ウェイトドールや体重米もおススメです。
共に、自分が生まれたときの体重と同じ重さにするため、ご両親が、子どもが生まれたときのことを思い出してくれるためです。
「自分はずっとあなたたちの子どもだよ!」というメッセージが込められた、とっても素敵なプレゼントです!